アイ・クラフト・ミーズ

待望の作品集第2弾!

書店では販売していませんのでご購入希望の方は お問い合わせ下さい。   


■アイクラフトミーズ<水谷愛子>オフィシャルホームページ2011■


 はじめに

 人形との出会いは、今から27年前、セラミカル粘土との出会いからでした。この樹脂粘土は、当時西ドイツから輸入されたもので、扱い方も定着したものではなく、試行錯誤を繰り返しながら、人形、 花、アクセサリー等を作っていました。そのうち自分自身の創作人形を産み出したいと独学で、衣装人形に辿り着き、ピエロ、ピエレットのテーマで作り続けるようになりました。そして生徒たちと「遊彩」というセラミカル人形の作品集を出すことが出来た時の感激は今も忘れることが出来ません。でもその後数十年間、人形の創作を注ししてしまいました。トールペイントを始めたため人形の創作意欲が化粧したためかも知れません。  そして再び人形制作を始め、展示会にも出品するようになりました。遊彩を出して14年後、また本が出せる機会を得たことは、無意識の中の声に動かされ、再び新しい足跡が残せることの喜びをも感じて、私にとって楽しい人形制作の再出発をさせていただくことになったようです。  この度の本には人形とトールペイントを合わせた本になりますが、両方のバランスが取れた物になることを願っています。トールペイントは初めて15年くらいにしかなりませんが、今までいろいろと楽しんで創作してきたことが生かされていることを実感しています。人形もトールペイントも完成にはまだまだですが、いつまでもときめきを忘れずに作り、描き続けられたらと心から願っています。


アイクラフトミーズ・水谷愛子